IBJ パーティー

あるモテない男の婚活日記!

ちょっと前のことですが、IBJのパーティパーティに行ってきました。
カップル率が高いと聞いていたので、安心していたのですが・・・。

 

まず、IBJの、このパーティパーティは、
なぜカップルが生まれやすいんでしょう?
その疑問について、私なりに調べてみました。

 

ある東京のラウンジ
最近では、iPADが多いのですが、
そこには、以下のものが準備されていました。

 

・ペットボトルのお茶
・お会いする女性人数分のプロフィール
・お会いした女性を記憶にとどめる、ちょっとしたメモ用紙
・カップル希望カード(第1〜第3希望まで)
・いいなアピールカード(これからお会いする女性6人分)

 

この中で目をひいたのが、いいなアピールカードです。
下記がその写真になります。

 

IBJ パーティーをリアルに体験してきました!

 

これはなんですか?と係員の人に聞いたところ、

 

『これから全員とお会いして頂きます。
通常では、すぐにカップル希望カードを書くのですが、
その前に、書いてもらうカードのことです。
これによって、お相手がいいなと思う人を決める前に
先に自分の好意を伝えられます。』

 

確か、こんなようなことだったと思います。

 

なるほど、カップル率が高いのには
こんな仕掛けがあったんですね。
これなら、私でもと、期待感が高まりました。

 

さて、本題に戻ります。
私が参加したのは、男8人と女8人形式のものでした。
周りでは、他のパーティも同時開催されているようで
けっこう、ざわついていました。

 

そして、私も、1〜8番まで振り分けられた、
女性が待っている部屋を順番に回っていきました。
穏やかな人、オシャレな人、再婚希望の人、
運動好きな人、頭のいい人など、
いろんな方がいました。
それらの女性と、自分では、うまくお話しすることができたと、思っていたのですが。

 

部屋に戻り、いいなアピールカードを今日会った
女性6人分書いて、係員から渡してもらい、
お付き合いしたい人を第3希望まで書いて提出。

 

が、結果は惨敗。下記がその写真になります。

 

IBJ パーティーをリアルに体験してきました!

 

お付き合いしてもいいと6人の中から選ばれないまでも
参加者全員の女性から、女性ひとりひとりにわりあてられていた
6人分の6枚のいいなアピールカードさえ、
私には一枚もこなかったなんて。

 

男としても認められていないような。

 

今のままの自分では、本当に結婚できないのではないかと、
不安でいっぱいになりました。

 

ここまでくると、自分になにか原因があるのではないかと、真剣に考えました。
辛いことではありますが、この現実を受け止める必要がありました。

 

 

そんなふうに、ちょっと前まで悩んでいた私ですが、
今では少しずつ、ある考え方を身に着け
変わってきているのを感じます。

 

無意識的に人を拒絶していた自分のオーラも、
とけはじめてきたように思えますし。

 

そのせいか、先日、いいなアピールカードも、はじめてもらうことができました。
やっと、お友達ならと、考えてもらえるようになったのかなと思うと、
これ以上、嬉しいことはありません。
ほんのちょっとの成長なのかもしれませんが。

 

IBJ パーティーをリアルに体験してきました!

 

モテない私を変えた、この出来事とは?

 

一度だまされたと思って体験してみて下さい。

 

体験料は、一回の婚活パーティ費用よりも、お安い3000円。

 

女性とお付き合いするには、ただ自分ひとりで
ノウハウだけを追及するだけではダメなんです。
また、婚活の視野も広げる必要があります。

 

この記事に関心をもってくれた、あなたならわかってもらえるはずです。

 

婚活の成果が出ない男性はこちらへ